今なぜ、ローヤルゼリーなのか
今なぜローヤルゼリー?



      現代社会では、公害、農薬汚染などの問題で、食の安全が
     
     守れなくなってきています。

     少し前までは、「海外産より、国産物の方が安心できる」と

     言われてきましたが、今では、あまり、信用できなくなってきました。


     信用が低下しても、自分の健康は自分で守らなければなりません。

     日本も「高齢者」が増えて、まだまだ、元気な日々を送りたい。

     若い方も、同じ気持ちを、持っていると思います。

     そして、女性ならば、「いつまでも、若くいたい」と

     思っていることでしょう。

     わたしも、その中のひとりです。そんな、願いをかなえて

     くれるのが、ローヤルゼリーです。
     
      ミツバチは、環境の変化に大変、敏感な昆虫なので、

     農薬等の、毒物には近づこうとしません。
     
     そんな、ミツバチが運んできてくれる、ローヤルゼリーは、

     食の安全性が、問われている現代では、安心して

     口にすることができる、安心な食品と言えるでしょう。

     また、人間が健康に過ごすためには、十分に休養を取ったり、

     栄養のバランスが取れた、食事を取ることが大切ですですが、

     食品に含まれている、多種の栄養素も必要です。

     特に、アミノ酸、脂肪酸、ミネラルなど40種類以上の

     栄養素が必要になってきます。

     このローヤルゼリーにはデセン酸を始め、パロチン、γアミノ酸、

     脂肪酸、ミネラルなど、普段の食事などでは、摂取しにくい、

     栄養素が、バランスよく含まれています。
     
      
     食品から摂取しなければならない、8種類の必須アミノ酸から、

     その他にも、14種類の栄養素が含まれているローヤルゼリーは、

     安心して摂取できる、理想的な食品です。
     
      現代を生きる私たちにとって、栄養や安全面からも、


     ローヤルゼリーは、これからも、注目される食品と
     
     なるでしょう。     
     

    、
         
                   TOP