なんでローヤルゼリーは値段が高いの?


  蜂蜜とローヤルゼリーの違い。

皆さんがよく知っている、蜂蜜は、ミツバチが運んできた、
花粉を元に作られています。

蜂蜜は近隣の、スーパー等で、お求め安い値段で
買えますが、ローヤルゼリーは、かなり値段が張ります。

ローヤルゼリーの原料となるのは、ミツバチが花から集めてきた花粉です。
それを働き蜂が体内で消化・分解・生成し、
下咽頭腺と大あご腺から分泌したものがローヤルゼリーです。

自然の状態では、ミツバチが次世代の女王蜂を誕生させる春から夏にかけて、
女王蜂となる幼虫用の特別室がいくつも作られます。
この特別室は王台と呼ばれ、大きさ、形ともにピーナツの殻によく似ています
。王台に産み付けられた卵が孵化すると、働き蜂はその幼虫の餌として
ローヤルゼリーを分泌し、その王台の中に貯めていきます。

こうして生成される生のローヤルゼリーは
舌を刺すような酸味のある乳白色のクリーム状の物質です。

このようにローヤルゼリーは、生成の過程や成分など
、はちみつとは全く異質のものです。

TOP